Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

カルトナージュ ハート型ボックス

友人への誕生日プレゼントのおまけとして、カルトナージュで
ハート型ボックスを作りました。
カルトナージュ教室の上級作品のうち、復習がまだの作品でしたので、
ちゃっかり復習も兼ねました。 
あくまで付録ですので許してもらいましょう~

( 2017. 5 )
ハート型ボックス (2)

教室の布はドットモアレでしたが、これはオフホワイトの
インテリアファブリックで作りました。
中布の柄のグリーンに合わせて木馬のフリルリボンはモスグリーン、
リーフブレードとフリンジはベージュで、上品な仕立てにしたつもりです。

ハート型ボックス (3)

喜んでくれました


   まだ、犬の散歩が楽しい季節で、綺麗なお花の前では
     ついスマホを取り出します。
     
     藤は、人のお宅の生垣から垂れているものを撮らせてもらいました。
     街路樹のつつじが真っ盛り
     青空のもと、遠くに見える瀬戸内海は今日も穏やかです。
2017 5月

     でも、すでに夏日が続き、散歩が苦になる暑~い夏はすぐそこです




スポンサーサイト

カルトナージュ ティボックス

カルトナージュ 上級の最後、6作品目は、ティボックスです。
アップするのが遅くなりましたが、4月の中旬に出来上がりました。 

( 2017. 4 )
ティボックス

このティボックスは、復習あり、新しい技法ありと、工程が複雑で、
とても時間がかかりましたが、最後にふさわしい達成感のある作品となりました。

カルトン2枚を貼り合わせて、釘も使って組み立てていますので、
とても丈夫に出来ています。
ティボックスですから、そこまで丈夫にしなくてもいいのでしょうが、
これらの工程を勉強することで、応用して、チェストなどの家具も
作ることができるのです。

数種類ある布から、私の好みにドンピシャの、薄モスグリーンの
光沢感あるファブリックを選びました。 
「これを選ばれると思っていました」と、先生と長いおつき合いになると、
すっかり好みを把握されています

作ってみて感じたのは、このように引き出しのあるボックスは、もう少し薄手で
折り目のつきやすいパリッとした生地が扱いやすいのではということです。

生地の量をたくさん購入しなかったので、柄合わせはしていません。
持ち手は自分で用意、とても可愛らしいものが見つかりました。

引き出し部分など、少し透き間があって、満点の作品ではありませんが、
もっときめ細やかに!を心掛けて、これからもさらに技術を磨きたいと思います。


   教室に通い始めて1年3か月、全カリキュラムを終了しました~
     あとは、7月の認定講師試験を受けます。

     そして、試験後に提出することになっている、規定サイズ以上の
     自由作品(チェスト)に取り掛かっています。
     そのため、あれもしたい~これもしたい~の手芸作品が少しの間
     作れませんが、まずは、すべきことから手をつけていきます



東京 5日目 上野~谷中 新宿~丸の内

東京、最終日、綺麗な青空の心地よい日でした。

この日は、偶然東京に来ていた友人と、ランチ&ショッピングして
同じ新幹線で帰る予定・・・その前に、せっかく上野に宿泊していたので
上野から谷中を歩いてみました。

桜の名所 上野恩賜公園では、散り始めでしたが、まだ綺麗な
桜を愛でることができました。
2017 4月12日 (19)

清水観音堂 周りの、大きなしだれ桜が見頃でした。
2017 4月12日 (2)

2017 4月12日 (1)

上野から谷中を散策  本当は、美術館や動物園なども立ち寄りたい
ところですが、今回は時間がないので建物鑑賞と街の雰囲気だけを
楽しみながら歩きました。

国立科学博物館
2017 4月12日 (3)

東京国立博物館
2017 4月12日 (5)

表慶館
2017 4月12日 (4)

黒田記念館
2017 4月12日 (10)

写した写真は、まだたくさんあるのですが省略・・・
1日中ゆっくりと芸術鑑賞しながら歩いてみたいと思うような
素敵なところです。 

旧吉田屋酒店  明治43年築で、谷中にあったものがここに
移築復元され、下町風俗資料館となっています。
2017 4月12日 (15)

2017 4月12日 (16)

旧吉田屋酒店のそばにあるのが、カバヤ珈琲 大正5年築
大正ロマンの香り漂うお店で、桜のジュースをいただきました。
2017 4月12日 (17)

ここまで来たら日暮里まで歩こうと、谷中霊園を通ると、
知らなかったのですが、こちらも桜の名所で、桜並木が見事でした。
2017 4月12日 (11)

墓地の中にもこんなに大きなしだれ桜
2017 4月12日 (14)

日暮里まで来たら、やはり「谷中銀座商店街」辺りを散策して・・・
2017 4月12日 (18)


友人と待ち合わせの 新宿の新しいスポット「NEWOMAN」へ。 そしてランチ。
新宿駅は苦手です~ 今回も少し迷いました。

NEWOMAN の屋上から見た新宿 
2017 4月12日 (7)

2017 4月12日 (6)

東京駅へ戻り、新丸ビルでショッピング
テラスからは、東京駅が綺麗に見えます。
2017 4月12日 (8)

2017 4月12日 (9)

帰りの新幹線は、友人とずーとおしゃべりして楽しい旅の
しめくくりとなりました。

 
1か月くらい前の旅行記、後半は、訪問地を並べるだけになって
しまいましたが、やっと終えます
今回の東京は、
花曇りの日の桜に始まり、雨の桜、夜桜、横浜の海を背景に桜、
青空に映える桜・・・と、
桜に始まり桜で終わる 春爛漫 桜づくしの素敵な旅となりました、




東京 4日目 日暮里繊維街 & 恵比寿~有楽町

「春に3日の晴れなし」という言葉通り、4月の初めは雨が多く
この日は朝から雨でした。

午前中は、この東京旅行で、とても楽しみにしていた
「日暮里繊維街」へ行きました。
2017 4月11日 (8)

80店以上の生地や副材料のお店が、道を挟んでずらりと並んでいます。
お店に入ると、様々な生地や、レース、ブレードなどなど、お安いです!
広島では、これほど品揃えのあるお店がないので、もうワクワクです。

カルトナージュ用の布や手芸用のレース類を探して・・・
シルバーグレーの布は、カルトナ~ジュの卒業作品(家具)を作るために
4mほど購入しました。 
2017 4月11日 (11)

半日では足りず、まだまだ見て歩きたい気持ちもありましたが、
午後は、息子と約束、恵比寿に向かいました。
重い布は、駅のコインロッカーに預けました。 

予約してくれていたのは、ウェスティンホテル東京22階にある
「フレンチレストラン ビクターズ」
洗練された空間で、繊細なお料理 とても美味しかったです。
いつもごちそうしてくれて、本当にありがとうね
2017 4月11日 (9)

2017 4月11日 (10)

東京都写真美術館で写真鑑賞して・・・
2017 4月11日 (4)

有楽町界隈のデパート、マルイ、イトシア、阪急、東急プラザなどで、
ショッピングして・・・
2017 4月11日 (7)

東急プラザの屋上「キリコテラス」(12F)は、グリーンウォールに囲まれ、
窓からは銀座の街を見ることができます。
2017 4月11日 (5)

上から、数寄屋橋交差点を臨めます。
2017 4月11日 (6)

夕食は、銀座東急プラザ10Fにある「つるとんたん」へ  おうどんの店です。 
でも、うどん屋さんのイメージとは全く違い、店内の雰囲気も客席もとても
おしゃれです。
大きな窓からは夜景が見えて、ピアノの生演奏があって、
うどんの器は、顔がすっぽりと入るくらい大きくて、味の種類もいろいろ。
2017 4月11日 (3)

本当に楽しい1日でした。




東京(横浜)3日目PM  横浜元町中華街

ランドマークタワーへ行くつもりだったのですが、乗車した「あかいくつ号」が
中華街を通るようでしたので、「おひとり様中華ランチ」をすることにしました。

中華街の活気あふれる雰囲気、楽しくて好きです。
2017 4月10日 (16)

どこからか、テレサ・テンの「別れの予感」が質の悪い音で(スミマセン)
流れてきて、ノスタルジックな雰囲気が漂っていました。

2017 4月10日 (15)

スマホでササッと調べて入ったのは、「萬珍楼」
少しずついろんな種類を食したいのが女性ですよね
それを満たしてくれる美味しいランチでした。
2017 4月10日 (7)

中華街をあとにして、品川のホテルまで戻って荷物を取り、その後の2泊は
上野だったため移動しました。

上野に宿泊するのは初めて、アメ横あたりを散策しました。
中華街とはまた違う活気があふれていますね。
2017 4月10日 (1)

翌日、日暮里線維街に行くつもりで近くの上野にしていたのですが、
やはり移動は面倒で後悔しました・・・

でも、部屋の窓から、スカイツリーがとても綺麗に見えて、
ここで良かった~と納得することにしました。
2017 4月10日(10)

最終日の朝に撮影したスカイツリー
2017 4月11日 (2)




左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: