Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Archive [2014年11月 ] 記事一覧

安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行展 ひろしま美術館

ひろしま美術館で、「安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行」展が開催されています。(10月25日~12月7日)ひろしま美術館へは、時々足を運びますが、初めて写真を撮ってみました。1978年に開館し、常設展では、フランス印象派の作品を中心に展示してあります。円形の白い建物と紅葉が、真っ青な秋晴れの空に映えて綺麗でした。この展覧会では、安野光雅氏がヨーロッパ各国を旅して描かれた風景画など約110点が展示されています。淡い色彩...

カーディガン風ジャケット

昨年の今頃、 「la droguerie ラ・ドログリー」 の毛糸 キッドモヘヤで、いただいた編み図をもとに、ジャケットを編みました。 それは、母にあげたので、今年も、その編み図でジャケットを編んでみました今回は、ラ・ドログリーの毛糸ではなく、手芸屋さんで見つけた イタリア製の Adriafil という毛糸です。 ラ・ドログリーのものは、スーパーキッドモヘア90%でした。こちらは、キッドモヘア48%で、毛足はあまり長くありま...

iPhoneの箱 活用

捨てられずにとっているiPhoneの空き箱、iPhone4が2つ、5が1つ、6が2つもあります。これらの箱、作りがとてもしっかりとしています。日本経済新聞( 2013.4 )によると、「iPhoneの箱1つ当たりのコストは、高級ブランドの腕時計を入れる箱の2倍に相当する1個600円」 だそうです 外箱・内箱(中の凸凹トレイは取り外せません)・丸い穴があいたプラスティックの仕切りカルトナージュ用の箱に使おうと思いながら、微妙な大きさで用途...

通帳ケース ヴィクトリアン

通帳ケースを作りました。ヴィクトリアン風のつもりですが、みなさんのヴィクトリアン作品を拝見していると、これをそう呼んでいいものか?と思ってしまいます  (2014.11 制作)とても簡単な封筒型ポーチの方法で作り、折り返し部分を長くしましたので、留め具などはつけず、被せるだけです。通帳が数冊入ります。     ヴィクトリアン作品を作るのに欠かせないのが、レース、モチーフ、リボン・・・     そして、私の未...

ボストンバッグ

2年くらい前に購入した「鎌倉スワニー」デザインのバッグ&ポーチの本です。時々眺めるだけで本棚に眠っていました。その中のボストンバッグ(写真右)を作ってみようと思い立ち、家にある布を選び・・・ 少ししかない布を利用するため上部は2種類を縫い合わせて使用しました   (2014.10 制作)  約縦25㎝ X 横29㎝ の大きめのバッグです。カメオブローチやレース飾りをつけ、タブに、マグネットホックをつけています。スー...

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: