Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

日よけアームカバー

これからの季節、車を運転する時に必需品となってくるのが
日よけアームカバーです。
今使っているのが古くなったので、デパートへ買いに行ったとき
通りがかった 手作りショップに アームカバーを発見、そっかぁ、
作れるのか~と、予定変更して手芸店へ。

生地は、綿ジャージを購入して、なんとなーくそれらしくなるよう 
いつもの適当感覚で作ってみました。

①生地が伸びる方を手の横幅方向にして重ねて折り、手先10cm(広げたら20cm)
 腕側12㎝(24cm)となるように斜めに切る (輪の方は直線)
 長さは40㎝のまま(すべて 縫い代5mm込)
②裏返し、両端とも 手先から8cm 親指穴6cm に印をつける(手・指の大きさによって変える)
日よけアームカバー-1 日よけアームカバー-3

③広げて手先にレースをジグザグミシンで縫い付ける(端処理も兼ねる)
表                            裏
日よけアームカバー-4 日よけアームカバー-5

④腕側は1回折りでジグザグミシン 親指穴部分もジグザグミシン
日よけアームカバー-6 日よけアームカバー-7

⑤親指穴部分を残して輪になるように縫い、端はジグザグで処理
日よけアームカバー-8

⑥親指部分を作る 斜めに付けるので布をこのような形に切る
(手に合わせ適当に切った 上辺8cm 高さ7cm △部分下辺5cm 高さ3cm) 
レースをジグザグで縫いつけ、下辺と△部分をジグザグで端処理
日よけアームカバー-9 日よけアームカバー-10

⑦輪にして縫いジグザグ処理            表に返す
日よけアームカバー-11 日よけアームカバー-12

⑧親指は、アームカバーを裏返し手縫い(返し縫い)でしっかりつける 表に返して出来上がり
日よけアームカバー-19 日よけアームカバー-13

⑨手のひらにスベラナインをつける
日よけアームカバー-15
つけた直後の状態                 半日くらいで透明に乾いた状態
日よけアームカバー-16 日よけアームカバー-17

(2013.5 制作)
日よけアームカバー-18

柄を変えてもう一組
日よけアームカバー-14


   手に合わせながら適当に作ったので、着用するとジャストフィット
     とはいかず少しよれた感じになりますが、ジャージ生地で
     伸びるので許容範囲の仕上がりとなりました。   

     手のひらにつけるすべり止め…そんなもの売っているのかなぁ
     調べると、あるんだ! 何でも売っていることに驚きです。

     あれもこれも作りたくなって、何一つ極めることができませんが、
     新しいものに挑戦するというのは本当に楽しいです。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: