Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

瀬戸内国際芸術祭 2013 夏会期 in 直島

3年に1度開かれる瀬戸内国際芸術祭 2013 の夏会期が7月20日から
9月1日まで開催されています。 瀬戸内に浮かぶ12の島と高松・宇野の
会場で、たくさんの芸術作品を鑑賞できます。

その中の直島を1日巡ってきましたので、巡った順番通りにご紹介します。
どの施設も中は撮影禁止でしたので、写真は外観のみです。

岡山の宇野港から車でフェリーに乗って20分、直島に到着です。
8月の暑い日でしたが、フェリーから見る真っ青な空と海は格別でした。
直島-1

直島-3  直島-4

直島の宮浦港に着くと、草間彌生さんの有名な赤かぼちゃが出迎えてくれます。
直島-2

宮の浦エリア
大竹伸朗さんプロデュースの実際に入浴できる美術施設 直島銭湯 「I ♡ 湯」
こちらへ着いたのが10時でしたが、せっかくなのでいきなり朝風呂しました。
様々なオブジェが、銭湯の外観だけでなく入浴場にも飾られていて
とても愉快な入浴ができました   中には大きな象もいますよ
直島-5

昔の古い建物が残っていて、たくさんの面白い風景に出会えます。
直島-7  直島-8

宮の浦エリアから車で5分 
ベネッセアートサイト
このエリアの駐車場は1ヶ所で、サイト内は巡回バスでの移動です。

ベネッセハウスミュージアム  たくさんの現代アート作品を鑑賞できます。
直島-10

つい買ってしまう土産物 草間彌生さんのドット柄ボールペン、クッキーと絵葉書
直島-17

地中美術館 安藤忠雄氏の設計で地中に埋設された建築物です。
(写真はパンフレットを写したもの)
直島-18

美術館に向かう道には、モネの愛した睡蓮などの草花や樹木があります。
直島-12
そして、地中美術館には、クロード・モネ「睡蓮」シリーズの大きな
作品が5点ありました。
その他、ジェームズ・タレルの光をアートにした作品、
ウォルター・デ・マリア空間に球体を配置した作品がありました。

ベネッセアートサイトから車で5分、本村エリアへ(家プロジェクトがあるエリア)

はいしゃ 古い歯科医院兼住居の屋内外をコラージュし建物ごと作品化している
直島-13

(左)碁会所(本物と見紛うたくさんの椿の作品が和室に散りばめられている)
(右)角屋 200年前の家屋を修復したもの(LEDの光が和室にある水面で明滅する) 
直島-14  直島-15

護王神社 石堂と本殿とがガラスの階段で結ばれている 
直島-16


これまでの芸術鑑賞とは異なった多くの参加型の作品を堪能しました。
芸術三昧の1日で、体はぐったりでしたが心は元気一杯になりました。




スポンサーサイト

Comment

行けるものなら・・・

行ってみたいと、常々思っています
いろいろ見所満載ですね♪
しばし、ブログを眺めて、行った気分に
v-10なっています
  • posted by すみれ
  • URL
  • 2013.08/24
  • [Edit]

瀬戸内海とそこに浮かぶ島々 
それら自体がアートを演出しているようで本当に素敵でした
他の島・会場にもたくさんの魅力的なアートがあるようです♪

そちらからは遠いですよね…
ぜひ秋会期に(*^-^*)
  • posted by Rosy Pig
  • URL
  • 2013.08/24
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: