Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

巾着袋

市の図書館で借りたNHK出版1994年発行「ちりめん細工」
という本に、素敵な巾着が載っていたので、娘用にそれを作りました。
本に載っていたのは少し小さかったので、1.5倍にしました。

   手芸本はよく買いますが、作りたい作品がひとつかふたつしか
     載ってないのに 買うのはもったいないなぁ と思うこともしばしば。
     そういう時は図書館に行ってみます。 新しい本はあまりない
     ありませんが、流行のないものは事足りることが多いです。


今回は作る過程を細かく載せてみました 。

桜巾着2  桜巾着1
  ① 表花弁(花柄)5枚と裏花弁(紫)5枚     ② 表花弁と裏花弁を中表にして、
    を裁つ。表花弁は全体に、裏花弁は       花弁先だけを縫う。
    花弁先を残して、裏に接着芯を貼る。      下のは表に返したところ。

  桜巾着3  桜巾着4
    5枚すべて縫い合わせたもの。 表花弁と裏花弁はそれぞれ同じ柄の
    方がよいかも?ですが、私の場合は、計画性なくいろいろな柄を
    買っていたので、違う柄を使用 

桜巾着6  桜巾着5  
  ③ ②の縫い合わせた表花弁と裏花弁を      表に返して見たところ。
    となりの花弁とはぎ合わせ、袋にしていく。         
  
  桜巾着8   桜巾着7
   ③ですべての花弁をはぎ合わせたものを、表に返したもの。 表袋の完成。

桜巾着10  桜巾着9
  ④ 別布で内袋を作る。 輪に縫った布の底を8等分し目印をつける。
    8等分したところを(端から1cmくらい)、1針づつ縫い糸を引き締める。
    裏側の布を同方向に倒して 中心を数回 縫い止めておく。

桜巾着12  桜巾着11
  ⑤ 表袋と内袋の間に入れる底を作る。本では厚紙とドミットしんと
    あったが、ドミットしんが家になかったため、厚紙にフェルト
    (家に余っていたもの)を両面テープで上下2枚づつ貼る。
    あくまで 家にあるもので済まそうとする

桜巾着14  桜巾着13
  ⑥ 表布に ⑤の底 を入れ、その上に④で作った内袋 を入れる。

桜巾着15  桜巾着17
  ⑦ 口べりを2枚裁ち、両端を縫って     ⑧ 口べりを表に返し、2つ折りにして   
    から、上部に(口べり、表袋、内袋を      きわにまつり縫いする。
    3枚いっしょに)縫い付ける。

桜巾着16
  ⑨ 別布で直径約2cmの花しんを、底部中央につける。

 桜巾着18  桜巾着19
   ⑩ 打ちひもを通し、先に 花形の飾り(中に綿を少し入れる)をつける。


桜巾着完成1 桜巾着完成2
<製作 2012.2>
  
    かなりお気にいりの作品に仕上がりました
      手元にある布だけで作ったので、花びら1枚違う柄になりました。
      それはそれで、味があっていいような気がします。
      娘に活用してもらいましょう。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: