Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

竹内栖鳳 京都市美術館

京都滞在中に美術館巡りをしました

初めて行く細見美術館の「琳派の伝統とモダン 神坂雪佳と江戸琳派」展 と
京都市美術館の「竹内栖鳳」展 です。
ふたつの美術館はすぐ近くにあります。

京都市美竹内栖鳳-3

細見美術館はこじんまりとしているけれど、とても素敵な美術館だと
聞いていました。中に入るとなんだか面白い造りになっています。
鑑賞し終わって出るとき、スタッフの方に「どこから出るのですか?」
と聞いてしましました

細見美術館

琳派とは? 教科書に出てきた俵屋宗達や尾形光琳の名前くらいは知って
いますが、詳しくは知りませんでした。
ただ、基本的にデザイン性のある絵画が好きな私にとって、これらの
装飾性豊かな絵画は見て楽しく心惹かれました。

神坂雪佳の絵葉書を購入しました。
「十二か月草花図 九月萩」 と 「金魚玉図」
細見美神坂雪佳-2  細見美神坂雪佳-1

細見美術館から歩いて5分くらい、青空に映える平安神宮の大鳥居を見ながら…

平安神宮-3

京都市美術館へ さすが「西の栖鳳」です。平日にもかかわらず中は大勢の人人

京都市美術館-1

100点を超す代表作が展示され見ごたえ十分でした。
やはり「においまで描く」と賞される ライオンの「大獅子図」の前では
しばし立ち止まって見入りました。

購入した絵葉書は、「大獅子図」と
晩年に描いた柔らかい感じのする犬の絵「爐邊(ろべ)」 です。

京都市美竹内栖鳳-1  京都市美竹内栖鳳-2

京都市美術館のそばにある みやこめっせや府立図書館の回りには
琵琶湖疎水が流れていますが、そこを優雅に泳ぐ水鳥たちがいます。
京都では水鳥がよく見られるそうですが、本当に癒される風景です

平安神宮疎水の水鳥-1  平安神宮疎水の水鳥-2

一羽佇んでいるサギ(左)を見つけました。じっとして微動だにしません。
1年半前に、ぎおん琢磨白川店の窓の外でじっとこちらを見ていたサギ(右)と
同じ鳥さんだと信じたい…です

平安神宮疎水の水鳥-3  ぎおん琢磨-10




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: