Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

香港旅行 ③

香港2日目 PM

昼食後、ハリウッドロードを歩き、キャットストリートへ向かいました。
途中、古いビル(かつては警察官舎)をリノベーションしたデザインビル
PMQ」へ寄りました。 アンティークショップ、デザイナーズショップ、
レストランなどが入った複合施設で、昨年オープンしたばかりです。
一番見たかった「Chocolate Rain」(写真のお人形が写っているお店)が
定休日で残念でした。
上環-1

可愛らしいスイーツショップ
上環-9

ビルは2棟あり、中庭部分では、さまざまなイベントが行われるようです。
上環-2

次に立ち寄ったのは、1847年に建てられた香港最古の道教寺院 文武廟です。
上環-5

中は、天井から渦巻状の線香がたくさん吊るされていて線香の煙に包まれて
います。 煙を絶やさないことで神への思いを絶やさないようにとの意味が
込められている…とのことです。 
上環-10

さらに少し歩いて、キャットストリートに着きました。 骨董品店や雑貨店が
並んでいます。 ここで、綺麗な小物入れをおみやげに購入しました。
上環-4

上環-7

キャットストリートも高いビルに囲まれています。
上環-8

次に、上環から灣仔へ行くのに、 初めてトラムに乗ってみました。
トラムは、香港島を東西に走る2階建て路面電車です。
たくさん停留所があって、MRTより時間はかかりますが、2階の窓から街の
景色を謳歌することができ、観光バス気分です。
トラム-1

トラムの色やデザインはさまざまで、見ていてとても楽しく、あきません。
トラム-4

トラムの2階の窓から写した風景です。 高層ビルの間を抜けていきます。
トラム-6

トラム-2

トラム-3

灣仔の大原街の近くで降りたいと思っていましたが、車内放送はあって
も地名がよくわからず… 雰囲気で降りると、まさに大原街の前でした。
大原街は、衣類を中心に生活雑貨が格安で買える所です。
灣仔-1

ここでも、見上げれば高いビル、ビルです。
灣仔-10

別の通りを歩くと、牛一頭さばかれたお肉がぶら下がっていたり、丸ごと
焼かれたチキン、魚、野菜などを売るお店が並んでいて活気溢れていました。
香港の台所を垣間見ることができた興味深い体験でいた。
灣仔-2

灣仔-8

灣仔-12

灣仔-9

灣仔-11

大原街を出て、灣仔駅近くの「許留山」で、マンゴーを使ったデザートを
食べました。  許留山は、香港市内に数店舗あります。
灣仔-3

マンゴージュース と マンゴーなどたくさんのフルーツ、アイスクリーム、
寒天がのったスイーツ  フルーツ好きには嬉しいです。
灣仔-5  灣仔-4

香港会議展覧中心を通り抜けて、灣仔埠頭からスターフェリーで
九龍 尖沙咀へと戻りました。
灣仔-6

フェリーに乗ったころには薄暗くなっていて、夕焼けが残る空をバックにした
夜景が、とても幻想的でした。
スターフェリー-4

スターフェリー-5

朝に見た、1881ヘリテージは、夜のイルミネーションに包まれとても華やかでした。
1881-5.jpg

夕食は、九龍公園通りにあった、地元の人しか入らないような小さなお店へ。 
意外と言ったら失礼なのですが、とても美味しく、実は翌日の夜もこちらで
食べることになりました。
店員のお兄さんが鼻歌を歌いながら料理を運びます。 日本ではありえない
光景でしょうが、とても楽しそうでこちらも嫌な気分にはなりません。 
取り皿をさっと持ってきてくれたり、なんだか良い気分でした。
ネイザンロード-4

この2品を写したところで、No Photo の字が目に入り写真は撮っていませんが
これだけアップさせてもらいます。
ネイザンロード-5  ネイザンロード-6


2日目、なんと2万歩近く歩いていました。 いつもの1週間分以上?
歩くのがあまり好きでない私でも、楽しければ歩けるものです。
翌日は、マカオへ行きます。 そして、3日連続、2万歩近く歩くこととなりました。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: