Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

飛騨高山

京都にいる間に、1泊2日で飛騨高山と白川郷へ行ってきました。
東海ツアーズで、列車とホテルがセットになったプランで、大変お得だった
ように思います。

1日目 高山
昼前に高山駅に着き、まずは腹ごしらえということで、駅すぐ近くの、「小舟」で
飛騨そばをいただきました。
店内には、著名人のサインがずらりと並んでいました。
飛騨高山-6

まだ赤い部分が残っている飛騨牛をつゆにつけて食べました。
つゆの味も細めの麺も、私好みのもので美味しかったです。
サイドメニューは飛騨の郷土料理、こも豆腐田楽・・・固い豆腐は苦手です。
飛騨高山-5  飛騨高山-4 

この日は、あいにくの雨 
ホテルに荷物を預け、予定には入れていなかった飛騨高山美術館へ行くことにしました。
この美術館は、アールヌーヴォー様式のガラス工芸品や家具が展示されており
ミシュラン3つ星を獲得した、装飾美術館です。 
飛騨高山-7

ルネ・ラリックのガラスでできた噴水。 パリのアーケードに設置されていたものが
ここに展示してあります。 実際に水を流して見せてくれます。 すばらしい!
飛騨高山-8

エミール・ガレやドーム兄弟を始めとするガラス工芸品の数々は、本当に
美しいです。 好きな作品の絵葉書を購入しました。
飛騨高山-21

独創的なアンティーク家具の部屋も素敵でした。
飛騨高山-11

飛騨高山-10

美術館の後は、タクシーで高山陣屋へ。
江戸時代に政治を司っていた陣屋で、唯一、当時の建物が現存するのが
ここ高山陣屋です。
飛騨高山-12

300年以上前の面影を感じ、江戸時代の人々を想像しながら見学しました。
飛騨高山-13

御役所 ・ 台所
飛騨高山-15  飛騨高山-16

使者の間 ・ 兎の釘かくし
飛騨高山-23  飛騨高山-22

御白洲   罪人の取り調べが行われた部屋。 敷かれた砂利の色から
この名前がつけられたそうです。 中央のガタガタの木の上に正座して
石を載せる? 想像しただけで恐ろしい・・・一番わかりやすく興味を引いた
場所です・・・
飛騨高山-17

陣屋を出て、古い町並みが残る、さんまちめぐりをしました。
高山のシンボル、宮川にかかる赤い中橋と満開だったソメイヨシノ
飛騨高山-14

雨降りが本当に煩わしかったですが、造り酒屋やお土産物屋を見て歩き
さんまちめぐりを楽しみました。

私は全くお酒がダメなのですが、誰かさんは、たくさん試飲していろいろな
お酒を買っていました。
飛騨高山-18

杉玉 酒蔵の軒下に吊るされ、新酒ができたことを知らせるものです。
飛騨高山-20

飛騨高山-1

宮川朝市の最下流にかかる弥生橋のソメイヨシノも綺麗に咲いていました。
青空だと何倍も素敵でしたでしょうね。 
飛騨高山-19

泊まりは、ここから歩いて5分のひだホテルプラザでした。 
温泉に入ってのんびりします


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: