Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり 旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります                                             since Dec., 2011          

Entries

東京4日目AM 旧岩崎邸庭園&旧新橋停車場

楽しみにしていた「旧岩崎邸庭園」を訪ねました。
三菱財閥の創始者岩崎弥太郎の長男、三代目・岩崎久彌によって
洋館などはジョサイア・コンドルの設計で建てられたものです。
弥太郎といえば、私には、大河ドラマ「龍馬伝」でその役を演じられた
香川照之さんの顔が思い浮かんでしまいます・・・

正門から緩やかにカーブした坂道を上がっていきます。
パンフレットに 「時の風が吹く庭園」 と書いてありました。  道の両側の
木々の葉が、明治の風に揺れてそよぐ音が聞こえてくるような気分になります。
旧岩崎邸庭園 (2)

坂をゆっくり上がって見えてきた洋館
予想以上に重厚で立派な造りに感動! 非対称のデザイン、好きです。
旧岩崎邸庭園 (3)

内部は撮影禁止でしたが、いたる所に豪華で繊細な装飾が施されていました。
壁紙に使われている「金唐革紙」、日本刺繍を施した壁紙天井などなど
ため息が出る美しさでした。

洋館を出ると、広大な芝生のお庭  カップルが寝そべっています。
私ももう少し若ければ、大の字に寝そべってみたかった
旧岩崎邸庭園 (4)

広大な庭に面した洋館南側のベランダの列柱も美しいです。
旧岩崎邸庭園 (1)

旧岩崎邸庭園(9)

東側に突き出したお部屋はティルームだったと思います。
窓の回りのデザインも細やかで素敵です。
旧岩崎邸庭園 (6)

旧岩崎邸庭園(8)

書院造りを基調とした和館
旧岩崎邸庭園 (5)

撞球場(ビリヤード場) 山小屋風で趣があります。
洋館から地下道でつながっているそうです。(入場することはできません)
旧岩崎邸庭園 (7)

感激いっぱいで、岩崎邸を後にして、新橋に向かいました。

汐留の超高層ビル群  
汐留

旧新橋停止場 明治5年に開業した日本最初の鉄道ターミナルです。
何度か前を通ったことはありますが、初めて鉄道歴史展示室に入って
みました。 後ろの無機質なビルとは対照的に、忠実に再現された駅舎は、
ロマンあふれる明治建築です。
旧新橋停車場 (1)

復元されたプラットホーム
旧新橋停車場 (2)

この後は、久しぶりにゆりかもめに乗って東京ビッグサイトへ行きます。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 自己流で
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: