fc2ブログ

Rosy Pig の笑顔でハンドメイド

手芸作品を紹介したり旅行・美味しいもの・愛犬の話を綴ります  since Dec., 2011          

Entries

徳島・香川の旅 1  祖谷かずら橋

車で1泊2日 徳島・香川へ行ってきました。

1日目は、以前から行きたかった
三好市の祖谷かずら橋へ。
インスタフォローしている絶景辞典で
タイムリーに紹介されていました。

知らずに行ったのですが
香川県三豊市と徳島県三好市を結ぶ
猪ノ鼻道路が、約18年の歳月をかけて
昨年12月に開通していました。
総延長8.4㎞で
そのうち6.732mは4本のトンネルです。

更新していなかった車のカーナビが
急カーブのくねくねした峠道を示す中
まっすぐに進んでいき
本当にすごいなと感心しきりでした。

かずら橋へ行く途中の大歩危峡へ。
「吉野川の激流によって削られた
溪谷で大理石の彫刻がそそりたって
いるような景観」とうい説明…
まさにその通りでした。

2021 10月 かずら橋 (10)

上の写真は、下の展望台から撮ったものですが
展望台が渓谷に少しせり出しているので
怖くて足がすくみました~

2021 10 かずら橋 (11)

舟下りがあるようです。
紅葉の季節は美しいでしょうね。

2021 10月 かずら橋 (1)


日本三奇橋のひとつ 祖谷かずら橋へ。 
山野で自生する「シラクチカズラ」を
編み連ねて創られています。

2021 10月 かずら橋 (9)

2021 10月 かずら橋 (8)

踏板のすき間から川面が見え、少しゆらゆら
するのでスリル満点です。
欄干から両手を離せず、やっとのことで
渡りました。

怖さを伝えたくて、下の画像はお借りしました。
自分ではとてもスマホを出すことができなくて…

2021 10 粕良橋 (13)

2021 10 かずら橋 (7)


すぐ近くにある琵琶の滝へ
祖谷に逃げた平家の落人たちが
京を偲び滝の前で琵琶を奏でたとの
言い伝えがあるそうです。

2021 10月 かずら橋 (5)

白糸のように落ちる水と岩苔のコントラストも
滝壺もとても美しかったです。

2021 10月 かずら橋 (6)


帰り道にあった平家屋敷へ
祖先は、平家滅亡の後
祖谷に入山した堀川内記医師で
母屋、蔵は慶応3年の建築です。

2021 10月 かずら橋 (4)

2021 10月 かずら橋 (3)

建物内は写真撮影禁止でしたが
当時の道具、文書や囲炉裏などが
展示されており
その時代にタイムスリップしたような
風景を想像させる静かな場所でした。

2021 10 かずら橋 (12)

平家屋敷から見える景色も雄大でした。

2021 10月 かずら橋 (2)


この後、宿泊先の高松のホテルへ向かいました。



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Rosy Pig

Author:Rosy Pig
ご来訪ありがとうございます。
ハンドメイドが大好きで 
カルトナージュを中心に
楽しく色々なものを作っています。
読書・旅行・美味しいお店を探す
ことも好きです。

カレンダー

最新記事

ブログランキング

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: